ユニクロ、無印の次に選んだ、質がいいオーソドックスなシャツ、SEROのオックスフォードボタンダウンシャツ

質がよく、長く使える、オーソドックスな定番シャツについて。

ユニクロ、無印のシャツしか持っていなくて、次にもう少し良いシャツが欲しいな、と思い購入したのがこのSEROのオックスフォードボタンダウンシャツです。無印のオックスフォードシャツが気に入っていたので、同じようなシャツで質を上の物を探すと自然とこのシャツに行き着きました。

セロ スーピマコットン オックスフォードボタンダウンシャツ SERO supima cotton oxford button down shirt

形とサイズはオーソドックスで、細すぎず太すぎずです。日本の商社が日本向けに企画した商品とのことでサイズ感は絶妙です。ユニクロ、無印のダボダボさに比べると体にフィットするけど、セレクトショップにありがちな体にぴったりフィットするような、細くて動きにくいような細さは全くありません。

シャツの種類については、ユニクロと無印のシャツは安いのでいろいろな種類を着てみましたが、オックスフォードボタンダウンのシャツが自分には一番使いやすく、実際使う頻度が一番多い。

SERO supima cotton oxford button down shirt eri

襟は無印のオックスフォードシャツに比べると少し大きめです、初めて来た時はカッコいい、と思わず声を出してしまいました。大きすぎて襟が主張することもないのでちょうどいいと思う。

SUPIMA cotton oxford

生地の拡大

2014-07-29 17.56.53

気に入ったので1枚買った後に3枚買って傷まないようにローテーションさせています。

SERO button down shirt

こちらはすでに1年以上使用したもの、耐久性は高いと思います。

SERO oxford button down shirt

しばらく使うと襟周りも馴染んできている。

SEROのシャツは、高級綿として使われているスーピマコットン100%製。無印の綿シャツと比べると、かなり違いがわかります。無印の方は厚くてゴワゴワ、セロの方は、厚いが、ふんわり柔らか、肌触りがよくて気分が良くなります。初めて着た時は着心地の良さにちょっと感動しました、やっぱり良い物は良いというのがわかります。ユニクロのスーピマコットン製のTシャツは、良さがあまりわからなかったんですが、SEROのシャツをたまに着ると、今でも着心地がいいなぁというのが体でわかります。

洗濯する時は、干す時にパンパンとやって、乾いたらアイロンをかけなくてもそのまま着れて、生地が厚いので耐久性が高くて、ボタンダウンなので使い勝手がよくて、サイズ感が程良くて、いい意味で極普通の質がよいシャツです。SEROのシャツはメイドインカナダ製なのですが、縫製がイマイチです。細かい部分が雑なのがよく見るとわかります。その点だけがちょっと気になりました。ボタンの部分の糸はほどけやすいので、買った後にすぐほつれ止めピケを塗って強化しています。

このセロのシャツですが、セールの時期には、かなり安く売られているのを見かけるので、ちょこちょこ買い足しています。

【楽天】SERO シャツ
【amazon】SERO シャツ

広告

コメントを残す