質がよくオーソドックスで使いやすいストライプシャツ、SEROのストライプシャツ

質が良く使いやすいストライプシャツについて。

ユニクロ、無印より良いシャツとして、最初にSEROのスーピマコットン製オックスフォードボタンダウンシャツを購入しました。次に無地ではなく、模様が入っている質が良いシャツが欲しくなりました。SEROのシャツが気に入っていたので、SEROからストライプシャツが出てないか調べたところ見つかったので即買いしました。

SERO stripe button down shirt(セロ ストライプ ボタンダウンシャツ)

ストライプは黒と紺色があったが、紺色の方が使い勝手が良さそうなので、紺を選択。

SERO stripe shirt

サイズ感は同じSEROのオックスフォードシャツに比べると、若干大きく丈も長い。結構ゆったり目です。なのでタックアウトすると少し丈が長く感じる。生地はスーピマコットンの方に比べると薄いが強度はありそうな肌触り。ユニクロと無印から発売されている同じようなストライプシャツも持っているんですが、やっぱりぱっと見で何か違うのはわかります。襟周りがカッコいいのと、洗濯後に干して乾いた時にSEROの方が生地にしっかり感がありシワが少ない。特に襟周りは顔の近くで目立つので、SEROの方のしっかりした襟周りは立体感があり顔を引き締めてくれると思う、SEROに比べると、ユニクロ、無印は襟周りは貧弱に見えてしまう。

ストライプシャツは便利で、何にでも合わせやすいので、無地のシャツの次に買うシャツとしてはよい選択肢でした。

【楽天】SEROストライプシャツ
【amazon】SEROシャツ

広告

コメントを残す