サイドゴアブーツのR.M.Williamsを履いてみた

たまに良い靴だと耳にするオーストラリアのR.M.Williams(RMウィリアムズ)という会社のサイドゴアブーツを履いてみた。今までサイドゴアブーツには苦手意識があったので避けていたんだけど、試しに履いてみたら履き心地が良くてすぐに気に入った、履いたのはゴムソールのウィズはG。形も主張しすぎず自然な感じで好み。今までサイドゴアブーツが苦手だったのは以前に履いたものが足にフィットせず歩きにくかったのが原因で、R.M.Williamsの物はある程度許容範囲が広いのか楽に長く履ける作りだと感じる。オーストラリアには同じくサイドゴアブーツで有名なBlundstone(ブランドストーン)もあるけど良いサイドゴアブーツが生まれる理由とかあるんだろうか。Blundstoneは割と入手しやすいけど、R.M.Williamsはネット通販でも売ってるところをあまり見かけず楽天でも数店舗しか扱っていない。R.M.Williams公式サイトを見ると一番種類が多いのが表示価格がAU$595.00(革が違うのだとAU$1000のもある)程度なので4.5万円くらい?それを頭に入れておくと適正価格のお店の検討がつく。
楽天 R.M.Williams

広告

コメントを残す