「バッグ」カテゴリーアーカイブ

お手頃価格の本革レザートートバッグ、ホークカンパニーレザートート

オーソドックスでお手頃価格の革のトートバックについて。

革のバッグを持つと全体の印象がグッと引き締まるので、一個革のトートバッグが欲しいと思っていた。革のバックの中でも、トートバッグにしたのは、いろんな場面で使いやすいので、便利だから。できるだけ物を所収したくないので、あまり使わないような物なら最初から買わないようにしている。なのでもし買うなら使う頻度が高いものを買う。

hawk company leather tote

というわけで、お手頃価格のベーシックなレザートートであるこのHawk Company(ホークカンパニー)レザートートバッグ 7334を購入。15,000円ほどでした。しっかりした厚い革と、シンプルなデザイン、そして1万円代のトートバックとなるとあまりないので、このホークカンパニーのトートを見つけた時は即買いしました。

ホークカンパニーのレザートート

革がしっかりしているので、ずっしりと重量感があり、質感もどっしりしています。正直重たいです。

レザートートバック金具部分

取っ手部分。取っ手の革もしっかりしている。

hawk-company-leather-tote

中身を空にして置くと、こういう感じ。

レザートートバッグの中身

レザートートの中身。チャック付きのポケットが1つある。内張りはしてあるが、内側は値段相応な感じ。

ホークカンパニーレザートートの本革の表面

革と縫い目の拡大図。革の感じと縫製には満足です。

ホークカンパニーのトートバッグ、hawk-7334

違う角度から。

革のバッグは上を見ると5万、10万のバックがたくさんありキリがないし、そもそも買えないので、必要ない部分にお金をかけず、シンプルに「革のトートバック」という部分だけにほぼお金をかけているような物を探しました。よって有名ブランド品や、デザインに凝った物は除外しました。するとフィリタリングされてきたのがホークカンパニーでした。シンプルな革製品を比較的安価で提供しているメーカーです。いろんな製品があるようですが、複雑な構造のバッグは値段の差がでやすいようで、このトートバックが構造もシンプルなためか質感がよく見えました。

革は厚くしっかりしているので、乱暴に扱っても平気です。デザインもシンプルで好みです。ただし外の革の質感にたいして、内側の内装の質感は若干チープさを感じます。値段が値段なのでそこは妥協するポイントなのでしょう。私は、革のトートがお手頃な価格で手に入り良かったです。

【楽天】hawk company leather tote
【amazon】hawk company leather tote