「パンツ」カテゴリーアーカイブ

BEAMS ミリタリー66 チノパンツがアマゾンでセール中

カジュアルな服装をする時に便利なビームスのチノパン、ミリタリー66がアマゾンでセールになっている(2015年9月20日現在)。
いつまでかはわからないけど、普通はセールにならない定番アイテムなので欲しい人にはいい機会かも。
定価14,904円が、セール価格11,923円と2,981円(20%)引き。

上記は、たぶん自動で価格が変わるので、いつまでセール価格が維持されるかは不明。

最初の1枚に最適な安くて、シルエットがいいGAPのチノパン。

a gap pants that i bought at sale

昔、ジーンズしか持っていなかった頃、少しお洒落心が芽生えて、チノパンをユニクロや無印、GAPで買うようになりました。それまでほぼジーンズしか履いていなかったので、チノパンを履くだけでも少し抵抗がありました。その頃買ったチノパンの中で一番気に入ったのがGAPのチノパンです。それまでは洋服屋にほぼ行ったことがなく、自分の中で一番おしゃれな服屋がユニクロでした。だからはじめてGAPに行くときは異様に緊張したのを今でも覚えています。GAPを選んだ理由はネットでいろいろ調べて、ユニクロの次に選ぶお店で、身の丈にあった服屋、そして自分の好み、で選ぶと自然とGAPにたどり着いた感じです。

GAPは頻繁にセールをしているので、私がチノパンを買った時もSALE中で、7,900円のチノパンが約3,000円にまで値下げされていて、セール価格の値札に書かれている3,000円からさらにレジで50%オフになり、定価7,900円のチノパンが1,500円ほどでした。

試着してみると、そのシルエットの綺麗さに惚れて即買いしました。チノパンを履いたことが無かった頃から、サイズが大きすぎるのはなんとなくダサい、という感じだけは持っていたので、そこまでブカブカのパンツを履いていたわけではないんですが、このGAPのチノパンは、その頃、ユニクロ、無印にあったチノパンよりほっそりして、細かい部分の作りも綺麗目を意識してある点が他とは違いました。

GAPのチノパンの名称は定期的に変わっているようですが、定番のチノパンはすぐわかるので、その中でスリムフィットタイプが私が最初に買ったチノパンでした。今でも時々、セールで安くなったチノパンを買うくらいに重宝しているチノパンです。ちょっと汚れるかもしれない時とか、汗をかきそうな時とか、汚れや傷みが出ても気にしなくて良い2軍パンツとして愛用しています。

GAPのテーラード・スリムフィットのチノパン gap chino pants
テーラードタイプのチノパンは、ボタンの部分がカジュアルになり過ぎないように、ボタンが見えないようになっている点が一番わかりやすい違い。

スタイルは細いけど、細すぎないのがいい。試着の時に店員さんがもう自分が選んだサイズのワンサイズ小さい物を薦めてくれてそのサイズを買ったことがあるけど、きつくてピチピチで結局履かなくなったので、自分の感覚も信じていいと思った。

inside of gap pants slim fit
パンツの内側に明るい色の生地が使ってある。初めて見た時は、なんてお洒落なんだ、履くのがちょっと恥ずかしいくらいだ、と思ったものの、慣れると、このくらいの明るさはちょうどよい、と思えてくる。

Chino tailored pants
スリムフィットが気に入ったので、次に買ったのがレギュラーフィットでした。スリムフィットに比べ太いチノパンなんですが、太いぶんカジュアルっぽさが強くなり、動きやすいので、ちょっとしたハイキングとか山登り、長時間野外で動く時用に使っています。

GAPのチノパンのレギュラーフィット、The classic khaki (regular) that is very udeful pants
スリムフィットに比べると太いですが、普通のパンツくらいの太さだと思う。中央のボタンも見えて、細かい作りも違う。

gap khaki pnats slim fit
後ろ側もフタ付きのポケットがついてカジュアル色が強くなっている。

GAPのチノパンには服を買い始めた当初よくお世話になり、今でも時々利用している。GAPを見ていると商品による品質の差が大きいような気がするけど、このチノパンはセール価格で買うと十分お買い得だと思うので、これからも時々買うことになるだろう。

【ヤフオク】GAP チノ
【楽天】GAP パンツ

極標準的な黒の綿スラックス、アニエスの定番黒パンツ

スタンダードな綿の黒スラックスについて。

綺麗目のシャツと革靴等に合わせる真っ黒のパンツが欲しかったので、アニエスベーの定番の黒の綿スラックス(パンタロン)を購入。

agnesb pants アニエスベースラックス
アニエスベーの黒系のパンツはいくつか定番的な物があって、1つはファイブポケットのコットンギャバジンのパンツ、もう1つがこのスラックスのパンツ。スラックスは何か?と言われると答えにくいけど、スーツの下に履いても合わせられるもの、というイメージ。同じアニエスのファイブポケット(ジーンズみたいなタイプ)よりこっちのスラックスはゆったり目で履いていて楽です。ただシワはよりやすいと思う。

agnes b homme pants アニエスベーオムスラックスパンツ

スラックスなので、フロントボタンも隠れるようになっている、ファイブポケットパンツは腰の当たりで履くが、スラックスはウエストで履くので、サイズには気をつけないといけない。スラックスというと、ウール100%の物が多いが、ウールはシワは寄りにくいけども、洗濯が面倒なので、ウールのパンツは買わないようにしている。綿パンツは皺はよりやすいが、基本動物由来の素材より、植物由来の素材が感触が好み。スラックスは探せば種類がいくらでもあるが、黒系の定番の綿のスラックスというとアニエスベーにありそうというイメージだったので、このアニエスの綿パンツを買いました。履いた時のシルエットも綺麗だし買って満足しています。あまり出番はないパンツなので長く使うことになりそうです。

【楽天】agnesb パンツ

綺麗な青のジーンズ、アニエスベーのジーンズ

綺麗目の青のジーンズについて。

いくつか基本のパンツが揃ってきたので、そろそろ色物というか、少し色がついたパンツも欲しくなってきた。と言っても派手なものではなくて、少し明るいブルーのジーンズが欲しくなってきた。ダメージ加工したようなジーンズにはあまり興味がなくて、青で、色がまだらではなくて、均質に青の物が欲しい、生地も青っぽくなくて、目が細かい物がいい。

アニエスベーのジーンズ

そこで見つけたのが、アニエスベーのジーンズ。綺麗な均質の青で、生地がきめ細かく、上品な印象がする。

agnes bのパンツ

このアニエスのジーンズはストレッチが効いていて、少し細め。ピチピチしたパンツは苦手なので、これくらいが細さの限界です。

agnes bのデニム

後ろのポケットが小さく上についているので、足からおしりにかけてのラインが綺麗。

このアニエスのジーンズのどこが気に入ったのかと言えば、深い青ときめ細かい生地の質感。明るい色がついたパンツで、生地が荒かったら、上品な感じがなくなるので、この点は大切だと思います。

【楽天】agnes b パンツ

汚れを気にせずに気軽に履けるカーゴパンツ、トゥモローランドのカーゴパンツ

無印、ユニクロの次に選ぶカーゴパンツについて。

ある程度パンツの数が揃って来ましたが、チノパンとジーンズなど、数が揃うと結構似たようなパンツばかり買っているな、と思うようになりました。そこで、もっと服装の幅を広げたくなり選択肢に入れたのがカーゴパンツです。ユニクロと無印では安いカーゴを買ったことがあり、たまーに履いていましたが、もう少し質がよい物が欲しくなりトゥモローランドのカーゴパンツを買ってみました。

tomorrowland cargo pants vietnam

今までに購入したパンツと同様に、カーゴパンツとしてオーソドックスなデザインと、質の良さで選びました。定番品は長く使えるので、ケチに自分にはぴったりです。

tomorrowland cargo pants khaki

このトゥモローランドのカーゴパンツは裾も幅が広めで、たぶん全くテーパードしていなくてストンと落ちているんだと思う。裾が広いので、動きやすいというか圧迫感がなく、着心地はいい。

tomorrowland cargo pants back

この後ろにある、ベルト部分の金属がさり気なくワンポイントになっていて、気に入りました。

ユニクロ、無印のカードと何が違うか?と言われると、履き心地が違います。生地の実際の重さがどうなのかはわかりませんが、生地が厚いのに、履き心地が軽くて、肌触りもいい。太めなんだけど履いてみるとスッキリしていて野暮ったさは感じません。海外製のようですが、縫製がとても綺麗なのがなぜか印象ぶかい。もう一本色違いでベージュ系が欲しくなりました。

【楽天】Tomorrowland cargo pants