「Tシャツ」カテゴリーアーカイブ

1枚でも安心して着れるVネックTシャツ、JIGSAW(ジグソー)のTシャツ

ユニクロよりちょっと良いVネックTシャツについて。

ジグソー

ユニクロのスーピマコットンTシャツより少し良いTシャツが欲しくて購入したのがジグソーのVネックTシャツです。

着心地、形がユニクロのものより、ワンランク良い感じのTシャツです。それほど劇的な差があるわけではないのですが、微妙に違いはわかります。質がよく上品な感じがします。色は一番使いやすい霜降りのグレーと黒を買いました。

ユニクロと無印の後に選ぶTシャツとして、質の良い定番Tシャツを調べてみると、NORIKOIKE(ノリコイケ)FilMelange(フィルメランジェ)そしてJIGSAW(ジグソー)辺りが目についたんですが、ノリコイケとフィルメランジェは7,500円くらいと値段が高すぎて手がでないのでスルーして3,000円のジグソーにしました。それでも十分高いですが・・・。

今回、この文章を書くために改めてユニクロのスーピマコットンのVネックT(以前はたしかプレミアムコットンTと呼ばれていた)とジグソーのTシャツ(JIGSAW SUPIMA COTTON S/S V NECK T-SHIRT)を着比べてみました。サイズはユニクロがM、ジグソーがM相当のサイズ3を着ましたが、ユニクロの方が全体的に小さめで体にピッタリ張り付く感じがする。なので姿勢の悪さや体型が出やすい。ジグソーの方はゆったり目で、生地もユニクロに比べると微妙にしっかりしているので、体型が出にくくスラっとして、結果としてこれ1枚だけ着ても様になりやすい。

ただ値段の差が3倍ほどあるので、3倍の違いがあるかと言われると微妙です。ユニクロは1,000円ほど、ジグソーは3,000円くらい。さらにセールだとユニクロは700円くらいになる。Vネック部分は少しジグソーの方が横に広い感じですがほとんど同じです。

そもそもどうしてユニクロより良いVネックTシャツが欲しくなったかというと、ユニクロのVネックT1枚だけ着て出かけるのはなんとなく恥ずかしい気がしたからです。ですが、ジグソーのTシャツを1枚で着て出かけるのに慣れてしまうと、ユニクロのVネックTシャツで出かけるのも平気になってきました。つまり、ユニクロがどうこうではなくて、Tシャツ1枚で外を出歩くのに抵抗があったんだと思います。ジグソーの方が、良いTシャツなので、良い物を着ていることが自信に繋がり、外に着ていくのに抵抗が少なくなり、結果自信を持つきっかけとして役に立ちました。

ユニクロとジグソーのTシャツを比べると、素材や形に違いはありますが、すれ違う人が見たら気づかない人の方が多いと思うんですよね。それでも自分に自信を付けるために役だったし、実際質は良いTシャツなので買って良かったとは思います。

値段は3倍違うので、ジグソーは1枚で着る時のお出かけ用にし、ユニクロの方は下着から部屋着から1枚で着る時まで何にでも使っています。洋服の世界にはワンランク上、とか、ちょっと良い、的な物がいくらでもあるので、上を見るとキリがありません。なので、私の場合は、ユニクロより一つ上のレベルまでしか基本的には買わないようにしています。

【楽天】JIGSAW Tシャツ
【amazon】JIGSAW Tシャツ